にっしーブログ

何もなくても日報みたいに書いてくね

視界はキーボード

財布からお金を出して払う。

払うとお金は財布から消える。

消える前にもっと良いものに払えないか。

 

 

ここ最近は毎日おんなじことばかり考えて

右往左往しまくってます。

 

 

コンビニへ行けば高めのパンの方が価値あるよな

いや、あえてシンプルなパンにしよう。

でもな~これをがまんしたら明日はもっと良いパンが買えるんだよな。

 

 

考えても仕方ないのですが

この100円なり何なり

この手元にあるお金1つを別のところで使えば

次のステップにつながるんじゃないかと思うんだよ。

 

 

財布から出したお金をそっと戻し。

陳列棚にそっと商品のパンを戻し。

せっかく立ち寄ったコンビニもあとにして。

デスクに戻って仕事を始める。

何やってんだろ。

何もしないならデスクにいてた方が時間あくじゃないか。

 

 

でも散歩でとことこコンビニ向かうことが

リフレッシュが目的だとしたら

これはもうすでに達成できていることなんだよね。

だから出るのが正解で仕事に戻っていいと思った。

 

 

そしたら結果的にお金は使わない。

ただ僕は気分転換をしていただけ。

 

 

そしてこの1日が終わるわけです。

 

 

いつも葛藤の日々をすごすのが

心なしか好きになってきている僕でした。

 

 

ちなみに…。

実は今書いている文書は

画面見ないでキーボードだけ見て打っています。

 

 

最近考えて打って見直しての同時進行が面倒になったのか

画面見ないで打つ方が楽だということに30代後半になりようやく気づきましたr。

いや今気づけて良かったのかもしれない。

 

 

あとから間違っているだろう文字を直していくのですが

さてどんなひどい文書になっていることやら。

 

 

でもブログだからいいよね。

 

 

だってそのためのブログだもの。

なのでぼーっと読んでくれればうれしいです。

 

ではでは。

こもった声はこの方法1つで届きやすい声になる

声がこもる人はコレ1つで解決します。

 

あなたは居酒屋のガヤガヤと話声が飛び交った中

自分の声だけ定員さんにオーダーが通らなかった経験ありませんか?

 

あなたは電話で話すときに声がこもってしまう事で

相手に「んっ、なんて?もっかい」と聞き返されることはありませんか?

 

それ僕でした。

どれだけ喋っても声は届かず

本人の中では精一杯声を出しているつもりが

相手にはモゴモゴ聞こえると。

 

それが今では電話でも

対面でもこもらずに軽やかに出て届く声になりました。

 

これからその方法をお伝えします。

 

と…。

 

少し不格好になるので覚悟してください!

 

 

方 法

①口を開けて

②舌を出して

③口開けて舌を出した状態をキープしつつ

④1~2分以上なんでも良いので喋ってください

 (演説、漫談など)

 

 

犬が舌を出しているようなイメージです。

あなたにとって効果があるかどうかは分かりません。

だけどまずトライしてみてください。

 

 

どうですか?

 

 

のどの奥から出ていた声が

口元から出る声に変わっているはずです。

そして、やり続ければアゴの周りのたるみが

わずかに解消しました。僕だけかもね。

 

行う場所

行う場所は…

家でやるのも良し。

外出中でも良し。

迷惑でない場所であればどこでも良し。

 

僕は毎日欠かさず朝の車の中でやっていますが

運転中は対面のドライバーから変な目で見られるのが恥ずかしく

口元を片手で隠して行うときもあります。

 

まとめ

口開けて舌出して喋る!

 

そうすると

知らぬ間に良い通り声になっています。

ではでは。

子供の成長が見れるのは親だけの特権やね

小屋裏からお届け。

 

家内には少し体重増えたので

晩御飯無しでと伝えて

いつも通り仕事してた。

 

フレーバー入り炭酸水飲んで

日中過ごしたけども

夕方になるとお腹の虫ゴロリ。

 

同じくピロンとLINE通知が来たので

開けてみると

なんと5歳の息子から。

 

「父ごはん食べへんの 
りょうまがつくったの食べ      
へんの」(※本文そのまま)

 

なになになんか作ってくれたんか。

いや今まで料理のお手伝いしてくることあったけど

ここまで主張することはなかったため

 

「りょうま がつくったなら

 ぜったい食べる」送っちまった。

 

1日断食の最後の晩ご飯を

セーブするつもりだったけど

子供の作ったものはいくらでも食べるよ。

 

帰ったら

ゆで卵を潰してマヨネーズあえて

混ぜてもらったモノがありました。

 

子供がそれを全部説明してくれて

「これをこーしてあーして混ぜてん」

そして得意げな表情。

 

 

そりゃもう

めっちゃ美味かったから

「めっちゃ美味いで!」言ったら

 

「そやろ〜!(^^)」って。

可愛いやないかい。

 

子供のちょっとした成長だけど

垣間見えると

これは親だけの特権だな〜て。

 

 

で次は、寿司を握ると言っておりましたので

僕はひっそり見守ります。

二度目のダイエットを決意しました

早朝に目覚めてから

 

気持ちの良いぐらいの晴天を眺めて

車乗った瞬間です。

 

「めっちゃ良い天気だ。

 ダイエットでもすっか!」

 

いつかもう一度するつもりでしたが

突然想いがおりてきたので

今日からスタートする事にしました。

 

 

ちなみに一度目は去年の7月。

70kgあった体重を3ヵ月で約60kgまで落とし

今日まである程度維持しています。

 

 

そんな…ふとした想いは

意外に自分とって優先的に重要なこと

だと思うからこその決心。

 

やると決めたら

すぐにインスタアプリを入れ

以前のアカウントを確認し

 

前の全消ししたフォロワーも0のままで

一切合切気にせず開始する。

 

 

普通ならなんでSNSからなの?

恥ずかしいから静かにやればいいのに、、、

 

 

てなるんですが

いやいや静かにやって方が逆にやらないです。

ダイエットは明日から、明後日から、来月から、来年からと

どんどんダラけていくこと間違いなし。

 

ダイエットは自己管理が非常に難しいので

他人の視線を利用するのが一番。

よってダイエットはインスタで実行していくんだ。

 

目標は

標準体重からの

2ヶ月で6kgの減量です。

 

ジュースとお菓子は家内に預けて

僕は炭酸水だけもって行って出ます。

 

 

条件は

・2ヶ月で6kg減量すること

・編集はがんばらないこと

・インスタ起動は5分/日まで

 

 

今日から自分によろしく!

 

 

ということで私のインスタ

https://www.instagram.com/nishihara_diet/

週刊はてなブログ読みました【言及ありがとうござますマコ氏】

はてな編集部のまこ氏へ

 

この度は週刊はてなブログに

【朝4時台起きセルフメソッド】

について言及いただき、、、

誠にマコトにまことに感謝の念に堪えません。

blog.hatenablog.com

△ここをそっと触れるとヒュッと飛べます

 

 

さて改めまして

朝4時起き台をはじめて3週間も続いております

早起き界のエース、そして自称プロことにっしーと申します。

 

いろんな方へのアフタートーク含め

注目いただいた早起きについて

目をカッと見開いて楽しく読ませてもらいました。

 

すんませんちょっと目が悪くてピント合わせようと。。。

 

 

こちらは編集部の

中村氏、まこ氏、藤野氏の会話となっております。

 

どうやら編集部のかたの朝は早いようで

みな朝4時頃にパッと目が覚め起きれるんですね。

これは慣れなのか仕事柄そうなってしまったのか

ブラックとは言いませんがきっと黒いですね~。

 

いやいや

 

めっちゃ良い習慣を過ごされて

時間の使い方がうまいんだろうな

と思います!

 

 

とにもかくにも、

まこ氏にベストな1文を引用してくれたことが何よりうれしい。

 

 

「ゆっくり動くと『動きたくない』抵抗がかなり薄れる」

 

 

これですよ。

僕自身もメモして残していいぐらい有料級と自負しております。

これ実は早起きだけに留まらず

どんな状況であっても利用できます。

 

 

 

ゆっくり動く活用法(実体験) 1つだけね

 心にゆとりがなく浮足だったような落ち着きの悪さを

 無理に解消しようと思ってテンパっているとき。

 スタートダッシュを1分程度のゆっくり動作から始めることで

 正確な落ち着きと作業スピードを取り戻すことができます。

 

 

ようは前頭前野およびマインドフルネスが活性化し

自律神経の安定やストレス低減することで

心が強くなり仕事のパフォーマンスが向上するという。

 

 

まったく…そういう情報を何故共有しないのか。

正直言うと僕の周りに早起きに興味が無い人が多かったからだと思います。

 

興味ないんだし共有してもしょうがないか。

でも1人か2人ぐらい見てくれる人はいるだろうし、

早起き中断してもう一回4時起きやりたい自分用に残すのもありかな。

そんな程度の考えで書いています。

 

 

ぜひ、4時起きが苦手なマコ氏に

実践していただいて1日に利用できる時間や幅が広がれば

良いなと思います。僕が勝手に嬉しくなるだけですが。

 

なので。

 

この想いよマコ氏に届け!

ではでは。

 

p.s. 朝4時起きで保てる集中はせいぜい午前中

  1度超リラックスモードで30分過ごして復帰すると

  午後から第二の集中を始められます。

  それしないと絶対に午後ダウンします。